【フィルムカメラ】誰でも簡単に使える!コンパクトフィルムカメラの使い方まとめ

 

今回は、フィルムカメラの中でも、

初心者の方でも簡単に使える

「コンパクトフィルムカメラ」

の使い方について紹介します!

 

フィルムカメラってそもそも何?

って方は、

こちらの記事を参考にしてください。

 

フィルムカメラって何?フィルムカメラの魅力とは?

 

コンパクトフィルムカメラとは?

 

f:id:Kaitoblog:20200513151023j:plain

 

コンパクトフィルムカメラには、

・35mmフィルムカメラ
・中判カメラ
・大判カメラ

の3種類があります。

 

コンパクトフィルムカメラは、

35mmフィルムカメラに分類されます。

 

35mmフィルムカメラは、

フィルム一眼カメラや、

レンジファインダーカメラなどの

種類があります。

その中でも、

初心者でも扱いやすく、

しっかりとした写真が撮れるのが、

「コンパクトフィルムカメラ」です!

 

コンパクトフィルムカメラは、

他のフィルムカメラに比べ、

とてもコンパクトで、

複雑な操作

(絞りやシャッタースピードの設定)

がないため、

誰でも簡単に使えるカメラ

です!

 

コンパクトフィルムカメラの使い方

 

f:id:Kaitoblog:20200514131543j:plain

 

まず、

用意しなければならないものは、

・コンパクトフィルムカメラ

・フィルム(35mm)

・レンズ掃除用具(※任意)

です!

 

流れはこんな感じ

STEP.1
フィルムを装填する
STEP.2
設定をする
STEP.3
撮影をする
 

フィルムを装填する

 

まず1番目は、

フィルムの装填です!

 

フィルムカメラは、

フィルムを入れないと

撮影できませんからね。(笑)

 

フィルム装填の方法

STEP.1
フィルム室(裏カバー)を開ける
フィルム室はこまめに掃除をしましょう!
※フィルムが入っている場合は絶対に開けないでください。
STEP.2
フィルムを入れる
パトローネを入れて、
赤いラインまでフィルムを伸ばしましょう!
STEP.3
カバーを閉じる
フィルムが浮かないように閉めましょう!
STEP.4
液晶画面に1という数字が出たらOK

 

ちなみにパトローネとは、

この容器の事です。

f:id:Kaitoblog:20200425171546j:plain

 

設定をする

 

次に、設定をします!

 

設定は、カメラによって違います。

 

・日付機能がついているもの

・露出設定機能がついているもの

・モード設定があるもの

様々あります。

 

基本的には、

設定はしなくても撮影できます。

 

ただフィルムカメラは,

日付を付けることで、

思い出を振り返ることができます!

 

日付機能があるカメラは、

日付を設定することをお勧めします!

 

また、露出機能は、

 

-2・-1・0・+1・+2

 

のように-2から+2までの設定ができ、

+にすることで

露出が上がり(明るくなる)、

-にすることで

露出が下がります(暗くなる)。

 

この設定も簡単にできるので、

撮影環境に合わせて設定することを

お勧めします!

 

また、モード設定は、

景色を撮るモードや、

夜景を撮るモードなど、

様々なシーンに合わせて使えるので、

使っているカメラに合わせて

設定するといいでしょう。

 

撮影する

 

あとは、撮影するのみです!

 

フィルムカメラは、

どんなシーンでも

とてもおしゃれに撮れます!

 

増してコンパクトフィルムカメラは、

コンパクトで使い勝手がいいので、

日常生活の中でも気軽に使えます!

 

好きなものを自由に撮りましょう!

 

作品例

 

かいと

私が、実際に撮った写真を紹介します!

 

この記事の最後に、

使っているカメラの

紹介があるので、

それと合わせてご覧ください!

 

FUJIFILM naturaclassica

f:id:Kaitoblog:20200515141750j:plain

f:id:Kaitoblog:20200515141817j:plain

 

KYOCERA Tscope

f:id:Kaitoblog:20200515141845j:plain

f:id:Kaitoblog:20200515141851j:plain

 

私は、

綺麗だなと思ったものや、

おもしろいなと思ったものを、

よく撮ります!

 

フィルムカメラの写真には、

個性が出るというのも1つの良いところ

ですね。

 

まとめ

 

今回は、

コンパクトフィルムカメラの使い方

について紹介しました!

 

フィルムの装填から撮影までの流れは、

他のフィルムカメラとほぼ同じです。

 

ですが、コンパクトフィルムカメラは、

使い勝手が良く簡単に使えるので、

初心者にもお勧めです!

 

また、最後に私が使っている

コンパクトフィルムカメラを、

紹介するので、良かったら見てください!

 

おまけ[使っているコンパクトフィルムカメラ]

 

f:id:Kaitoblog:20200514125659j:plain

 

こちらは、

 

FUJIFILMのnaturaclassica

 

です!

 

1番最初に買ったフィルムカメラで、

値段は6万円ほどでした。

 

少し値段は高いと思いますが、

 

性能・使いやすさ・写り

 

すべてにおいてとても良いと思います!

 

初心者にもお勧めの、

コンパクトフィルムカメラです!

 

f:id:Kaitoblog:20200514125718j:plain

 

こちらは、

 

KYOCERAのTscope

 

です!

 

このTscopeは、

「Carl Zeiss」という

とても高級で有名な良いレンズが

使われています。

 

とても写りも良くファインダーとは別に、

上からものぞけるのが特徴です!


他にもカメラを持っていましたが、

売ってしまったりして、

現在はこの2つです。

 

また、カメラの詳細紹介もします!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です